使い方ガイド

血流にそった指の運び方

PS化粧品を血流にそったマッサージでご使用していただくことにより、さらに高い効果が期待できます。

  • コットンやティッシュを使わず、清潔な素手で行います。
  • やさしく、均一の力で行います。
    ゴシゴシと力を入れすぎないようにしましょう。
  • マッサージは左右対称で行います。

血流に逆らった指の運びは、たるみ、しわの原因です。
必要以上の力は逆に肌を傷つけてしまいます。

朝のお手入れ順序

【1】P・Sウォッシング

 washing-2.jpg

2~3㎝ほど手の平、又は洗顔ネットに取り、よく泡立てて顔を包み込むように優しく洗顔して下さい。すすぎ残しはトラブルのもとになりますので、しっかり洗い流して下さい。

【2】P・Sローション(P・Sウォーター)

 water-2.jpg

お顔全体に吹きかけ、手で押さえてなじませて下さい。髪や体にもご使用いただけます。

【3】P・Sエッセンス

 essence-2.jpg

4~5プッシュ手の平に取り、リンパの流れに沿って丁寧にマッサージして下さい。

【4】P・Sクリーム

 cream-2.jpg

パール粒2粒分を手の平に取り、額・両ほほ・鼻・あごに置き、指が滑らかになるまでお顔全体になじませて下さい。

【5】P・S UV下地クリーム

 UV_base_cream-2.jpg

適量を手に取り、指先であご、両ほほ、鼻、額にのせ、お顔全体にムラなく伸ばして下さい。

夜のお手入れ順序

【1】P・Sクレンジングクリーム

 cleansing_cream-2.jpg

マスカット大を手に取り、額・両ほほ・鼻・あごに置き、指でなじませながら、お顔全体のメイクや汚れとなじませます。その後、洗い流すか柔らかいティッシュで優しく拭き取って下さい。

【2】P・Sウォッシング

washing-2.jpg

2~3㎝ほど手の平、又は洗顔ネットに取り、よく泡立てて顔を包み込むように優しく洗顔して下さい。すすぎ残しはトラブルのもとになりますので、しっかり洗い流して下さい。

【3】P・Sジェル 

 jell-2.jpg

洗顔後、水分をよく拭き取ってからお使い下さい。指先に適量を取り、目の周りを除いた顔全体にムラなく伸ばします。少しおいた後、手のひら全体で優しく軽くマッサージして下さい。ポロポロと出てきたら水かぬるま湯で洗い流して下さい。
週に1~2回のご使用が目安です。

【4】P・Sパック 

 pack-2.jpg

 お顔全体にムラなく伸ばし、約10分~15分程おいてから洗い流して下さい。

【5】P・Sローション(P・Sウォーター)

 water-2.jpg

お顔全体に吹きかけ、手で押さえてなじませて下さい。髪や体にもご使用いただけます。

【6】P・Sエッセンス

 essence-2.jpg

4~5プッシュ手の平に取り、リンパの流れに沿って丁寧にマッサージして下さい。

【7】P・Sクリーム

 cream-2.jpg

パール粒2粒分を手の平に取り、額・両ほほ・鼻・あごに置き、指が滑らかになるまでお顔全体になじませて下さい。

【8】P・Sエレガンスクリーム

 elegance_cream-2.jpg

P・Sクリームを塗った約10分後くらいに、少量を顔全体に薄く延ばして下さい。

メニュー

Page Top